カテゴリ:ニコラス( 16 )

懸賞 懸賞

ニコラスご用達居酒屋

懸賞 2004年 12月 09日 懸賞

b0052971_1884866.gifニコラスメンバーがよく出没する居酒屋ぺんぎん。
このお店、なんと営業時間は20:30から。
昔は早くからやっていたんだけどなー。
マスターは大型二輪を転がすナイスガイ。
メニューにないものでも作ってくれます。
というか、メニューにあるものは出てきません。
お酒はいくらでも。
安い!遅い!xxい!がモットーの居酒屋ぺんぎん。
ぜひ足を運んでみませんか。

まだちゃんと営業していた頃のHPはこちら。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4164/pengin/
[PR]

by nicolasman | 2004-12-09 18:12 | ニコラス

偉大なるリーダー

懸賞 2004年 11月 30日 懸賞

b0052971_13134020.jpg
我がニコラスのリーダーは偉大なり。
すでに将軍。
http://www.ramenkyushu.com/cgi-bin/search.cgi?no=48
[PR]

by nicolasman | 2004-11-30 13:15 | ニコラス

姫ロックスログも発見!

懸賞 2004年 11月 12日 懸賞

b0052971_1484669.jpg前回に続き、発見です。
ニコラスの恋人、姫ロックスについて辛口レビュー。
書いている人は違いますが、同じバンドの方らしいです。
Grenadier、なんていい奴らなんだ。
※写真は森君です。
  彼はいつもニコラスのライブで盛り上がってくれます。
  最前列で頭を上下に振るアレをしてくれます。
  ナイスガーイ。

姫ロックス ライブレヴュー
by Yoichiro
GのKISHI(にこにこDave(^^))と高円寺U.F.O CLUBにて行われた「姫ロックス」のライブに行って来たので、レビューします。
女性三人組の3ピースバンドで、日本語の曲ばっかりでして、洋楽中心の我々にはやや新鮮でした。
(KISHIはJ-POPでもなんでもわりと節操無く聴くようですが、それ以外のメンバーは洋楽、それもハードロック以上?が射程範囲なので) 彼女たち曰く、「ネオGS」とのことでしたが、聴いてみた限りでは、やはりそう聴こえました。やや古めのアレンジをしたポップスと言った感じでしょうか。
実は3年程前に姫ロックスを聴きに行ったことがあるのですが、その時は「やや暗めのJ-POP」とでもいいますか、なんだか変テコな音楽 (良い意味でですが) をや っておりまして、その時の印象を引きずりながら行って参りました。
テクニックに関してですが、リズムがやや危なっかしさを感じました。グルーヴ感はそれなりにあるんですが。
また、テクニックとはちょっと違いますがG、Voが殆ど聴こえないのが残念でした。ベースはかなりはじけてますね。しかも、音がデカすぎでした。
ただ、どの曲も似たり寄ったりで印象に残る曲が少なかったのがもうひとつなところですか。もう少し曲によるメリハリもあってよかったかも・・・。
プロになる(?)という話を聞き辛口な評価になりますが、姫ロックスのライヴを100点満点で評価すると、総合点で55点といったところ。
ただし、テクニック的な部分で5点マイナスの50点。
音楽性(個性あふれる部分)が伝わってこなかったので5点マイナスの45点。
僕の音楽の好みで5点プラスの50点というところです。
知り合いバンドとして今後も成長していって欲しいです。もちろん、我々もですが。
[PR]

by nicolasman | 2004-11-12 14:08 | ニコラス

ニコラスログ発見!

懸賞 2004年 11月 11日 懸賞

b0052971_14495679.jpgネットサーフィン(懐かしい)していたら、こんなのを見つけました。
フフフ。
大学の大先輩って、D5の後輩に違いない!と思ったら、yasuさんが先輩でした。
西洋哲学室はロックがお好き。
チクショー!語るねえ。
ところで、中低域ってどのへんなんだろう。
※右の画像はyasuさんです。

バンド[grenadier]
ニコラスレビュー











ニコラス ライブレヴュー  by YASU

先日、大学時代の大後輩がヴォーカルを務めるバンド「ニコラス」のライブに行って来たので、そのレヴューを中辛でお届けします。
彼らはVo、Gu、Ba、Drという4人構成のJ-パンクロックバンドです。ブルーハーツやハイロウズを、少し大人しくしたような感じでしょうか?Voが知り合いなので、彼が中低域の伸びが良い声なのは解っていたのですが、ミックスの関係か少しVoメロディは引っ込み気味でした。
全体的に伸びやかなVoメロディを中心にした3コードロックですが、そんな曲がメインの中であのミックスはちょっと残念でした。曲そのものは良く言えば誰でも楽しめる解りやすい曲、悪く言えば単純で勢いでやってしまっている曲という感じです。
パフォーマンスに関して言えば、Voのパフォーマンスはアマチュアにしてはかなり良い方でしょう。他のパートはステージの広さの関係もあるでしょうが、ちょっと演奏で一生懸命という感じです。ただ、そのVoもチ○コ丸出しはやりすぎ、イエローカード・罰金です。が、盛り上がるライヴであったことは確かです。盛り上げるための努力は惜しんではいないようですね。ちょっと作りすぎなのは鼻につきましたが・・・。この系統のライヴをやるのであれば、もっと作り込みの少ない、生々しさを出した方が感動が大きいでしょう。
演奏力については・・・・・・?ってところです。ひどくはないですが、良く見て中の下、悪く見て下の上といったところですね。ただ、全員が息を合わせようとしているのは感じられました。自分のパートだけ突っ走るメンバーがおらず、全員が他のパートのことを考えて合わせようとしているのには好感が持てました。ただ、速い曲では肝心のリズム体がもたり気味でしたけど・・・。
どんな状況にあっても、全パートとも、リズムはDrに合わせ、またDrは他のメンバーの状況に合わせる、というのは大切ですね。バンドやってる皆さんは気を付けましょう。「息」はドラムが司り、「間」はベースが司る。良い演奏を聴かせてくれるバンドは、そこがしっかりしています。裏方と思ってなめちゃいけません(一Bassistとして)。
さて、横道に逸れましたが、ニコラスのこのライヴを100点満点で評価すると、総合点で75点といったところでしょう。ただし、単純に音楽として、演奏力などを見た場合10点マイナスの65点、私の音楽の好みを加えるとさらにマイナス5点で60点となります。知り合いの盛り上げ票に奢らずに、向上心を持って精進してもらいたいものです。(ちなみにGrenadierの3月ライブの個人評価も、曲の好みを加味して60点・・・)
[PR]

by nicolasman | 2004-11-11 11:24 | ニコラス

ニコラスDVD完成

懸賞 2004年 11月 04日 懸賞

b0052971_9191723.gifニコラスのDVDが完成したぜ!
エロ拓さんのプロ技術にて、曲目チャプターもばっちり。
非常にGOODな出来栄えだ!
希望者にはめぐんでやるぜ!

エロ拓さんに感謝。
[PR]

by nicolasman | 2004-11-04 09:21 | ニコラス

ニコラスブログロックンロール!

懸賞 2004年 10月 27日 懸賞

b0052971_1023122.jpg


ニコラスブログロックンロール!
ニコラスメンバーの熱いメッセージを公開。
予定。
予定はなるべく多いほうがいいよね。
重すぎず軽すぎず丁度良く。
[PR]

by nicolasman | 2004-10-27 10:26 | ニコラス