ブルーハーツの詩

懸賞 2005年 01月 27日 懸賞

ブルーハーツがいなかったなら
僕の世界は小さかったから
今でも感謝しているよ
今でもときどき聴くんだよ

ブルーハーツがいなかったなら
僕はきっと一人ぼっち
恋をすることも出来ずに
泣いて涙でおぼれてた

そんなに不幸じゃないのに そんなに勇気もないのに
ブルーハーツを聴いたなら なんだか飛び出しちゃうんだ

ああ ブルーハーツ 僕は前に進むよ
理由なんてないけれど 僕は僕でいたいんだ
ブルーハーツ 僕の ブルーハーツ
[PR]

by nicolasman | 2005-01-27 17:35 | ニコラスドラム

<< 印   ラーメン散歩ロック >>